2008年10月27日

日本シニアオープン 中嶋常幸優勝!

大方の予想通り中嶋さんが栄冠を手にした。
四日間首位をキープしての完全優勝でした。
おめでとう御座います。
ロープ―“隔て”から“絆”へ 夫・中嶋常幸復活の軌跡


女子では大山志保さんが、男子では矢野東がそれぞれ優勝した。
昨日の優勝者は全てモワの贔屓のプレイヤーだけに嬉しい限りです。

今後のそれぞれのトーナメントの盛り上がりが期待できることだと
思います。
特にモワはシニアのトーナメントが面白くなる予感がします。
何しろ往年の名プレイヤーがぞくぞくと仲間入りしているので
名前を聞くだけでもどきどきします。
今回の大会にも上位にはかなりの名だたるプレイヤーがいました。
今回の最終成績を見ても以下の選手が上位に顔を出しています。

中嶋常幸、室田淳、海老原清治、湯原信光、尾崎健夫、中尾豊健
羽川豊、高橋勝成、D・イシイ、藤池昇龍、青木功、山本善隆、
陳志明・・・・などなど

どうですこの顔ぶれ!懐かしさもあり、また以前のプレーの
光景が目に浮かびます。
そして、元気に今もプレーしている姿に感動します。
レギュラーとは違った空気が面白みを増しており、皆さんが
楽しんでいる雰囲気が伝わってきます。
もっともっとスポンサーが増えてこのトーナメントが活気づく
ことを祈ります。

このようなイベントは絶対、団塊世代に受け入れられる要素が
あるので余裕のある会社はスポンサーになって欲しいものです。
勿論宣伝効果もかなりのものでしょう。
石川遼君等の若手も魅力的ですが、おじさん達のプレーも
いぶし銀の輝きがあります。

もう一つシニアに欠けているのは・・そうです。
あの人がまだ出場していないのです。
ジャンボ―尾崎将司挫折と栄光の軌跡


あの人が参戦すれば、もっともっと観客も増えテレビ放映も
今より回数が多くなるでしょう。

あの往年のAONが見れるようになれば、素晴らしい!
期待したいものです。
パットの神髄―必ず5打縮まる 私はだれにもパットは負けない (知的生きかた文庫 あ 32-1)






人気blogランキングに参加しています。応援してください!

posted by もわ at 09:03 | 独り言