2008年08月03日

サン・クロレラ・クラシック テレビ放映

三日目の上位陣は谷原を除いて、

どちらかと云うと地味な選手が多い。

ほとんどスター不在の様相になっている。

その為なのかどうかしらないが、

テレビは石川遼の特番さながらになっていた。

驚くほど体に効くクロレラの秘密―病気に勝つ体質革命 (ムックセレクト)

放映時間の半分くらいは石川遼に割いていたのでは

なかろうか?

これは上位選手にとっても失礼だし、

テレビを見ている視聴者にとっても失礼甚だしい。

いかに注目されている選手とはいえ82を叩き

60位の選手だけを追っかけるなんて馬鹿じゃないのか!

たった一人のスター選手を視聴率稼ぎの為だけに

大枠で放映するテレビ局の神経を疑う。

確かに今回はあまり知られていない選手が多いので

視聴率は期待できないかもしれないが、こんな時こそ

選手をアピールするいいチャンスでしょう。

やはりJGTがある程度注文を出すべきだと思う。

無名の地味な選手達の必死の闘いをダイナミックに

放映すべきだね。

安易に石川遼だけをクローズアップしとけば、

そこそこの視聴率が稼げるを思っているプロデューサーが

一番の問題かな・・・。

今日の最終日はさすがに60位の選手ばかりは

追っかけないだろうが、期待しないで見るとするか。

話変わるが、全英女子オープンは不動裕理さんが

自分のペースで頑張っていますね。

先日大勢の男子プロが手も足も出ないで恥をかいてプレー

していた事を考えると日本女子は強い!

国内だけで安閑とプレーしている男子プロが如何に多いか。

井の中の蛙プロが横行している男子プロ界はなまじっか

高額賞金が貰えるから海外では通用しない。

このままだと廃る一方かもしれない。

スター不在も石川君一人くらいではどうしようもない。

ますます女子プロに置いてかれるようです。

それにしても不動さんには是非優勝して欲しいものです。



人気blogランキングに参加しています。応援してください!

posted by もわ at 08:25 | Comment(0) | 独り言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: