2019年07月05日

パッティングのヒントB


 パッティングについては無限の理論が
あるようですが、根本的なセオリーはそんなに
多くはありません。

 パッティングの目的は❝自分の思ったところに玉を打つ!❞
この一点です。


 その為の手段が千差万別であり悩ましいところです。

目的を達する為には
〔ヘッドの芯でボールの芯を打つこと〕
であり、その為の型を自分なりに模索しなければなりません。


 では何故芯を撃ち抜くことが出来ないのか?

 それはいくつか要素がありますが、今日はその

 中の一つ 目線 について

 @ヘッドアップ
 
 Aテークバック時に目線がヘッドを追う


  @Aの原因によって目線が切れる

この事が芯撃ちが出来ない原因です。

  @Aを回避する為に必要な事は

  A目線をボールの一点に据える。(頂点及び右赤道)
  B背筋、首筋は左右にブラさない。
  Cテークバック時にヘッドを10センチ以上離す。


※Cについては慣れるまでには時間がかかるが、
 習得すると目線の固定に非常に有効である。

 以上お試しあれ!


ゴルフ ブログランキングへ

ゴルフ ブログランキングへ


posted by もわ at 10:53 | パッティング